技術メモ兼ADHD闘病記

自分がハッカソンなど参加した参加録とか技術を公開していきます。最近はガジェット系やアスリートやアマチュアドライバーやプロドライバーのことも書いています。今後はADHDの闘病記録も書いていきたいと思います。

どうしてハッカソンを勧めるのか?

ども。

そういえばビジコンに出ている人っていますが。
即興でサービスを考えられる人は少ないなと思っています。
即興と言えばハッカソンです。

なぜハッカソンを勧めるのかと言われるとしたら正直にこれ言っておきます。
通常は二日間である程度モックまで作り上げることがハッカソンと言われてますが。
コンテスト形式になるとそれなりに応募期間があるためその間でビルドアップがどれぐらいできるか。
プレゼン力もそれなりに要求されるのでその部分をいかにやり通せるかが勝敗に影響します。

正直言うとハッカソンは総合力が試されるのです。
サービスを制作する製作力・プレゼン力・奇抜さ・テクノロジーの可用性などが実はハッカソンの評価につながります。
ハッカソンって遊びじゃないのって考えてる方正直言っておきます。
大半の現在のスタートアッパーはハッカソン経験者が多いって事実知らない人多いです。
正直言って総合力を鍛えるのにハッカソンは向いていると思っています。

そう言えば今年のバトルはもう始まっています。
みなさんは気がついてませんが今年のヒーローズリーグは完全オンラインです。
誰にでも参加権はあります。
ただしプレゼンビデオという難題がありますがそこはリカバリーできると思いますよ。
ビジコンや他のハッカソン参加者はこっそりエントリーもありだと思います。

実は今年はコロナ禍のおかげで困ることも多いんですが優位に立てるのもこのご時世なのです。

Hiro_Matsunoでした。

また。